受託解析サービス


 

サルファーインデックス受託解析

「硫黄」は全生物の生存に必須な元素です。にも関わらず、分析技術発展の遅れからほとんど注目されてきませんでした。

サルファーインデックス受託解析では、一般的な手法では検出できない微量な硫黄化合物を、化学修飾することにより検出可能にしました。
有機硫黄化合物はもちろん、無機硫黄化合物、更には酸化型・還元型を問わず、50種類の硫黄化合物を同時に分析する事が可能です。
検出された硫黄化合物の含有量から、多変量解析を行った解析データを報告します。
 

 



 

 

プロテオーム受託解析

二次元電気泳動法は、タンパク質の2種類の性質をもとにし、異なる二段階の電気泳動操作を行ってタンパク質を分離する方法です。
タンパク質の変動は、専用の画像解析ソフトウェアを使用し、2倍以上の変動しているタンパク質のスポット群を報告させて頂きます。
また、変動しているスポット群を回収、LC-MS/MS解析を行うことにより、変動しているタンパク質の報告も可能です。